ボイジャー・オブ・ザ・シーズが初寄港

クルーズ船の「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」号が油津港に寄港しました。
今までに宮崎県に寄港した中では最大級の大型客船です。
総トン数138,194トン、全長310m、幅48.0 m(水線部38.6m)、巡航速度22.0ノット、乗客定員3,286人、乗組員数1,200人の大型船です。
船内にはスケートリンクやロッククライミング施設、長さ122mの巨大アーケードがあります。
建造当時は世界最大のクルーズ客船で、現在は世界第4位の総トン数の船級になります。
この寄港にあわせて物産展が開催されます。
今回は台湾からのお客様が中心です。
早朝からお客様のお出迎えの準備です。
北京語と英語のPOPも準備しています。
地元の高校生の吹奏楽団も、歓迎セレモニーに向けて準備中です。

voyager2

voyager4

voyager5

voyager6

voyager9

voyager10

voyager11

コメントは受け付けていません。